« 2020春合宿 那須・三本槍岳 | Main | 第2回 足利百名山 湯ノ沢山・弁天山 »

第1回足利百名山、南陽山、石尊山

こんにちは、大澤公宏です。今回は足利百名山企画の第1回として名草~田島への縦走を行いました。以下はその記録です。


2020/9/27
参加者 ; 武藤(浩)、板橋、長沢、福島、武藤(茂)、山口、谷津、出島、川島、照本、大澤

武藤会長の車で出島、武藤(茂)、大澤、板橋、山口、福島をピックアップしていただき名草のふるさと交流館へ。現地では谷津、川島、照本がすでに到着していました。ほどなくして長沢到着。
0805  ふるさと交流館を出発   
0819  短路急登を避け長路緩登を選択して右側のルートを進む。

0900  急登を避けたつもりが意外と難所だったが尾根に出る。   
0905  南陵に向け出発。   
0912  "「岩山」祠とつけました"看板を通過。
1017  南陽山(第25座)到着。茂さんによると・・・以前は高尾山と言われて毎年4月第3日曜日にお祭りが催されていたとの事。尾根を下り間違えて180°回り込み別の尾根を下る。   
1022  発
1122  何故かもう一つの南陽山(第25座)着。先ほど通過した南陽山は高尾山と言われていたのでこちらが真の南陽山か?地図上では最初のほうが南陽山と・・真偽のほどやいかに。少し下りてからの分岐にて迷う。直進すると名草に下りてしまうので右折して石尊山へのルートになる。    
1155  武藤会長が下見した地点(祠がある場所)まで到着。ここに来るまで竹やぶの中をかき分けて来たが、田島側から登ってきたらとても竹やぶの中にルートがあると思いもよらないことだったと思います。下見したルートとここでつながりました。
1218  石尊山(第29座)到着。下りはかなり道悪。川島さんスニーカーでよく頑張りました!
1314  ココファーム・ワイナリー着。
1345  稲荷屋にて打ち上げ。

皆さん、大変お疲れ様でした。低山ほど難所はあるのだと再認識致しました。

谷津さんの独り言・・・今回は第1回ということもあり、比較的平易なルートを選択したつもりだが2回目以降は少し無理のない山行にしないと全山登破できないかも。
 

|

« 2020春合宿 那須・三本槍岳 | Main | 第2回 足利百名山 湯ノ沢山・弁天山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2020春合宿 那須・三本槍岳 | Main | 第2回 足利百名山 湯ノ沢山・弁天山 »